12/23『アリスインアリス&フレンズ』感想

いろいろと順番が前後しますが、最近のイベントの方が覚えているので、まずは12/23『アリスインアリス&フレンズ』からレポを書いていこうと思います。

 

アリスインアリスのイベントです。実は、アリスインアリスについては、遠藤瑠香さんが以前在籍していたこと以外は全く知りませんでした。どんなライブをするグループなのかもわかっていなかったので、イベント数日前に初めてYouTubeの公式動画を見たときは衝撃的でした。セリフとか何言ってるかさっぱりわからない。

そんなアリスインアリスのイベントに瑠香さんが卒業生としてゲスト出演するということだったのですが、告知はなんとイベント3日前。金銭的にも時間的にも無理だなと諦めていました。そしてイベント前日、もうひとつ告知がありました。

そこからの動きはあっという間でした。イベント開演に間に合う昼行バスとイベント当日夜発の夜行バスの確認・予約。今までの人生で一番決断力が働いた瞬間だったと思います。金銭的支出を最小限に抑えたイベだけ都民の完成です。

 

ということで、前日に行くことを決め、当日朝からバスに乗って夕方に東京に着きました。余談ですが、JRの高速バスは素晴らしいですね。知らない人と隣り合う席で予約していたのですが、当日発車時間になって後ろの席が空いているということで移動させていただきました(予約時は空いていなかった気がするんですが…当日券用の席は別枠なんでしょうか?)。コンセントもあったし最高の環境です。

 

さて、アリスインアリス&フレンズです。そんなにメジャーじゃないグループなためなのか、非常に年季の入ってそうなオタクの方がたくさんいらっしゃいました。メンバーの苗字が入った推しTシャツを着ている人を初めて見ました。

イベント時はYouTubeで見たユピテルライダーくらいしか知らなかったため、セトリとか全然意識しておらず、どんな曲をやってたとかちゃんと覚えてません。もう少し予習しとけばよかったかな…と思っています。独特だと思ったのが、ライブ中は観客がほとんど声を出さず、クラップオンリーだったことです。後で知ったのですがどうやらアリアリのライブでは基本的にコールしない感じらしいです。演劇と歌の中間みたいなライブなのでそういう感じに落ち着いたんでしょうか?ファンの方々に若くない人が多そうだったのも関係しているかもしれません。

「るかぴょんが別次元から戻ってきた」という設定で、瑠香さんの登場です。アリアリ衣装のセーラー服姿ですね。瑠香さんがアリスインアリスに加入していたのは2013年9月から2014年7月までですが、今では当時の映像や音源などは残っていないようなので非常に貴重なライブです。加入していた当時の様子はわかりませんが、今でも振りはほとんど覚えていたとのことで、実際ダンスの動きはキレキレでした。

途中お絵描きリレー(最初のお題から絵で次の人に伝えていって最後の人が元のお題を当てるゲーム)のコーナーがありましたが、アリアリメンバーに詳しくなかったのでとりあえず笑いどころっぽいところで笑っておきました。ただ、もうひとりのゲストの大塚愛菜さんを含めて仲が良さそうなのは伝わってきました。

大塚さんのライブもありましたが、アリアリと違って普段はコールばりばりなライブをしているらしく、アウェイ感がすごそうでした。僕は知らない曲でもとりあえず乗っておくタチなのでオイ!オイ!しました。MCは不慣れな感じでしたが、曲の盛り上げ方は上手いなと思いました。

アリアリではラスト2曲が特に印象に残っています。ひとつめは新曲の『スペース☆ラブリー・チュートリアル』。これはヤバい。さっきまでセーラー服だったアリアリの方々が男装のホスト衣装。ヤバい。それまでの曲はほとんどクラップしかしてはいけない雰囲気を感じていましたが、この曲は曲調からしてそんなんじゃ済まされませんノリノリです。サビのオッオーイ!が最高です。もうひとつが、そのままの衣装で歌った(演じた?)『武将降臨OVER AGAIN』。とにかく衣装と内容のギャップがすごかった。普段は全然違う格好でパフォーマンスする曲なんでしょうけれど、男装ホストで刀を携えるのも逆に似合ってていいと思いました。ちょっとヤクザっぽいですね。男装帯刀ホストが武将を降臨させる絵面、ちょっと好きです。

アンコールでもう一度新曲があって、非常に盛り上がりました。最後の挨拶のとき、ホスト衣装のアリアリメンバーに囲まれるゲストの方々がホストに囲まれる女子高生って感じの絵面だったのがちょっとツボでした。

 

で、大事な大事な物販です。瑠香さんのチェキ。お話するのは『平和荘』のときから2回目です。チェキは瑠香さんが2枚(2枚購入でサイン1枚)を選ぶ感じだったのですが、どちらも背景が暗くてサインしにくそうな感じでした。「何色(のペン)にしますか?」と訊かれて、「何色が好きですか?」と逆に聞き返したのは我ながらコミュニケーション能力に難があったと思っています。ピンクのペンでサインを頂きました。

このときも緊張していたのでほとんど頭の中が真っ白でした。「ステージどうでしたか?」に「初めて見ましたが歌の間に演技があってすごいと思いました」という趣旨のことを答えた気がしますがちゃんと覚えてません。名前を聞かれて答えたら認知されてたみたいだったのがよかったです。前日に京都から飛んで行きますとリプライしていたので「遠いところからありがとうございます」との言葉を頂きました。別に疑っていた訳じゃないですが、ちゃんとリプライ読んでるんだなと初めて実感して少し嬉しくなりました。また、『平和荘』以降軌道がズレにズレてアイドルの絵を描いて送りつけるなどしていたので、「(ラジカツに送った)ナースの絵見ましたよ」と「また絵描いてください」という言葉を頂きました。(その後、特にラジカツで採用される気配が無かったので本文がクソだったから採用されなかったのかと思ってちょっと凹んでました。)2周くらいしてもよかったんですが、金銭的に厳しかったので1周で出ました。

 

そんなこんなで夜行で京都に帰り『イベだけ都民』が終了しました。実は、最近アリアリのCDを購入したのでたまに聴いています。次に瑠香さんがゲスト出演することになっても曲をわかるように…と思ってのことでしたが、どれも結構いい曲だと思いました。アリアリ単体だとライブに行くかどうかちょっと迷いますが、新曲は非常に好みだったのでもう一度聴いてみたくもあります。演劇部分の迫力はライブならではだと思うので、機会があれば行ってみたいかな、と思っています(握手会とかまでは別にいいかな…という感じ)。